医学生しゅうの気づき

現役医学生の日々の生活での気づき、日記を記しています。趣味は読書、運動です。「明るく、楽しく、元気よく」「人として正しいことをする」をモットーに日々精一杯生きております。興味がある方はみてください。コメントくださるとありがたいです。

おすすめ!週一回の休みで体を劇的に回復させる方法

こんにちは、しゅうです。

 

新年度はじまって、仕事も本格的に始まった今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

週6の仕事で日曜だけ休みでは、疲れは取れないと思っていませんか?

一日だけで、疲れが取れる魔法みたいな方法があったらいいなと思いませんか?

 

実は、あるんです!!!

 

たった一日で、もっと言うとたった数時間で劇的な疲労回復を感じられると思います。

 

今回はその具体的な方法を紹介したいと思います!

 

自分も、この方法を月に二回ほど習慣的にやっていますが、次の日の朝の気持ちよさは格別です。

 

ぜひ、皆さんにもやっていただきたいなと思います。

 

 

 劇的疲労回復とは?メカニズムは?

劇的疲労回復のその方法とは、、、

 

交代浴です!!!

 

 交代浴とは、入浴する際に、熱いお風呂と冷たい水風呂に交互に入ることで、血管が収縮拡張を繰り返し、マッサージされることで、栄養や老廃物の新陳代謝が促進されます。

 

人間の体において、血流というのはとても大切です。

多くの病気がこの血流によるものといっても過言ではありません。

医学生なので自分の勉強のためにも少し説明させていただきます。

 

大前提として、体を温めると、血管が拡張し、体を冷やすと、血管が収縮します。

よくスポーツなどで怪我をしたときに、冷やすか温めるのどっちがいいのって聞きますが、

受傷時のRICE処置の「アイシング」では血管収縮させることで、血流を低下させます。それにより、炎症を抑えて止血させます。 受傷後しばらく(24~48時間ほど)すると、逆に温めます。温める理由は、受傷後しばらくし体内で自然治癒のプロセスに至ってからは、より多くの血流が必要なため、温めて血流を増やします。

簡単に言うと、怪我してすぐは「冷やして」、時間がたって痛みが少しマシになってからは、「温める」のがいいと思います。これはすべて血流が原因だったんですね。

 

話がずれたので戻しますが、肩が凝った時、足が疲れた時、マッサージしますよね。それと同じことを血管にもしてあげたほうがいいんです。よく言っていますが、大切なことは目に見えないことなので、目に見えない血管にも気を配りましょう。

 

また、この交代浴ですが、疲労回復以外にも様々なメリットがあります。自律神経が整い、ホルモン分泌が変動し、ストレス緩和、リラックス状態などにつながります。どうやら、脳内でセロトニンオキシトシンといった幸せホルモンが分泌され、血中ではβエンドルフィンという快楽物質の濃度が上がり、ランナーズハイなどと同様の状況になりらしいです。

 

難しい話ですが、要するに、肉体的な疲れと仕事などの精神的ストレスを同時に解消できる最強の方法なんです!

 

具体的方法

一番有名なのは、サウナと水風呂を交互に入る、銭湯で行うものですが、今のご時世だと、なかなかそうはいかないですよね。

 

そこで、自分がおすすめするのが、自宅で行う交代浴。

自分はずぼらなんで、アバウトで大丈夫です。興味ある人は詳細を調べてみたください。

 

体や頭を洗い終わったら、

①熱いお風呂に入ります。大体5分くらいが目安ですが、おすすめは熱いからそろそろ出たいと思うまで続ける

②シャワーを冷に限界近くまで下げて、首あたりからかぶります。このシャワーを30秒~1分ほど続けて、体が冷えてきて、熱いお風呂に入りたいと思う時まで、続ける

 

①②を3~4セットくらい続けます。最後は、シャワーでしめておしまい。

 

ポイント

自分が実践しているうえで意識しているポイントを書いたので、参考にしてください。どれも大切なことなので、意識してください!

 

・寝る1.5時間くらい前に行うこと。21時過ぎくらいにやって、23時くらいに寝てしまうのがおすすめ。

・夕飯は適量を早めに済ませる。満腹の状況での入浴は、消化に血流が使われてしまうため、効果半減でおすすめできません。食事からは適度な時間をあけて、適度なおなかの状態でやること。

・冷水は初めはきついが、やっていれば慣れる。それでもきつい人は、完全に冷に回し切らなくてもよい。

・最後は、お風呂でしめたいところだが、冷たいシャワーで終える。理由は、最後に血管、毛穴を引き締めることで、体内の熱を逃がさない効果があるため。

・入浴後は、軽度の脱水状態のため、牛乳やプロテインなど冷たい飲み物を少し飲む。これがまたうまくて最高!

・入浴後は、携帯などは極力触らない。基本、食事などもせず、軽いストレッチや会話や読書などを楽しみ、眠気が来たらすぐに寝る。(逆にそれまでにタスクを済ませておく)

・心臓に基礎疾患がある人、虚弱体質の人はおすすめしない。誰かと比べるものではないため、ほどほどで無理をせず、リラックスしてやることが大切。何事もほどほどが大切。

 

 

自分は、この交代浴を数年前、先輩に教えてもらい、大会前にきつい練習の疲労をとっていたのですが、これやると本当に爆睡できて、朝が超気持ちいいです。ぐっすり眠れるのと、朝気持ちよく起きれるのが本当に素晴らしいです。

 

仕事などで平日忙しい方も、この交代浴を週に1回やるだけでもかなり変わると思います。たった、一日の数時間時間を割けばできるので、万人にお勧めしたいです。

新型ウイルスが収束したら、銭湯や温泉に行って交代浴するのが待ち遠しいです。

 

本当におすすめなので、だまされたと思って、一度やってみてください!!!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村