医学生しゅうの気づき

現役医学生の日々の生活での気づき、日記を記しています。趣味は読書、運動です。「明るく、楽しく、元気よく」「人として正しいことをする」をモットーに日々精一杯生きております。興味がある方はみてください。コメントくださるとありがたいです。

謙虚に、コツコツと。

こんにちは、しゅうです。

 

突然ですが、夢を叶えるために最も大切なことは何でしょうか。

 

まあ、夢を叶えるなんていう大きなものでなくても、目標達成するために最も大切なこと。

 

一概には言えないですが、まあ、やることですよね。

 

正しい方法でひたすらやる、そんで振り返る。目標を新しくたてて、またやりまくる。

 

PDCAとかよく言いますが、本当にそうなんですよね。

 

ただ、やったほうがいいとわかっていても疲れるときはあるし、他にしたいこともあるわけです。

 

僕は凡人なので、これしたほうがいいとわかっていても、違うことしてしまうし、だらけたりもする。

 

でも、そんな自分が嫌いになるくらいには意識が高い。一番たち悪いやつです。笑

 

でも、こういう人はよくいると思うんですよね。

 

中には、夢に向かって、四六時中努力できる人もいるけど、多くの人がそうではないと思います。

 

そんな凡人の僕らに最も大切なこと、それは、、、

 

焦らず、コツコツやることです。

 

周りと比べたり、過去未来に過度に不安をいだいたり、

そんなことは必要なく、

 

たまにはゆっくりしてもいいし、少し道がそれてしまってもいい、

それでも、夢・目標に向かって、コツコツやること。

決して、焦らないこと。焦ってもいいことはほとんどないと思います。

 

目に見える成果や成長はほとんどなく、自分の無能さに呆れるときもあるかもしれないけど、やり続けたら少しは成長しています。

 

以前、手術見学しているときに、手術がほとんど、進まずこの作業はいつ終わるんだってのがあったんですが、

そこで、先生が言っていたのが、印象的で、

 

「先が見えない作業だけど、前進しているということが大切。」

 

先が見えず途方にくれることはありますが、それでもやっぱり一日一日と成長し涕涙ことが大切で、昨日の自分より大きくなっていたり、強くなってることが大切だと思います。

 

しっかりコツコツやれば、いつかは絶対報われる日が来ると信じています。

 

ですから、僕は今日昨日と少し怠けてしまいましたが、また明日から心を入れ替えて、頑張っていこうと思います。

 

「謙虚に、コツコツと。」

 

僕の友達が言っていましたが、本当にそのとおりだと思います。

 

常に時間に追われて生きている自分に、いちばん大切なこと、だと思い、改めて意識して生きていこうと思います。

 

来週からも頑張っていこう。

 

ゆっくり、少しずつでいいから、強くなっていこう。

 

【おまけ】

今日は、また献血に行ってきた。

 

久々の400ml献血

針刺される瞬間はまだ緊張するし、痛い。でも無事に追われてよかったな。

 

気づけばもう10回も献血していた。

自分に余裕あるうちは、献血続けて社会に少しでも何かを還元できたらな、と思います。

 

最近はいつ自分がどうなるかわからないので、美味しいものをガンガン食べたり、食品をケチることなく使ったりして、日々楽しく過ごしています。

 

クリスマス・お正月が待ち遠しいです。では、おやすみなさい。

 

f:id:soccer_saiko:20201018203813j:image

少しずつ一緒に成長していこう

こんにちは、しゅうです。

 

今日は、久々にブログを書きます。

 

何を書こうかなーと思ったところ、前々から書きたいなと思ったことがあったので、それについて書きます。

 

人間て不思議なもので、状況は何一つ変わってないのに、その人の気分次第で物事の捉え方が大きく異なります。

 

ある程度、テストの勉強などをしたことがある人は感じたことがあると思いますが、テスト勉強していると、「いける!」って思う時と、「もう無理だ。。」と絶望的になる時が来ると思います。しかも、そんなに時が変わらずして、来るのです。

 

テスト勉強に手を付け始めたときは、「やばい」って焦る気持ちになって、

でも、ある分野などを理解できると、「いけそう」って思ったりして、

でも、またわからない所や同じ問題で間違えたりすると、「自分には無理だ」って気持ちになったり、

 

その時々の瞬間的な感情にかなり影響されている気がします。

 

特に、僕はその傾向があって、絶望と希望を繰り返しています。

 

日々、国家試験に向けて勉強してるわけですが、少し覚えれただけで、「いけるな」と調子に乗ったり、以前学んだことを忘れると、「自分はだめだ」ってなっています。

 

以前にも書きましたが、一喜一憂せずに、淡々と日々をこなしていくことが大切です。目の前のことに集中して、その物事を一つ一つ終わらせることが大切です。

 

先週は、実習で少しミスしてしまったことがあり、それを後悔したり、不安に感じていたりしたのですが、どれだけ考えてもやってしまったことはもう、取り返しがつかないんですよね。

 

もちろん反省して次に活かしたり、ミスを少しでも緩和するための行動を取ることは非常に大切だと思いますが、過度に後悔したり、不安に感じたりしても、少しもときは戻りません。

 

文句行って戻せるものだったら、いくらでもいいますけどね。笑

 

というのは、頭ではわかっているつもりでしが、いざ自分がそうなると、後悔はなかったですが、不安はなかなか頭から離れません。

 

きっとこういうことって、誰にでもあるし、よくあることだと思います。

 

車こすったり、

財布落としたり、

 

なんでもいいですが、こういうことは今後もあると思います。

 

でも、そういうときに無駄な時間を過ごさないためにも、解決策というか、失敗した時ルーティンみたいなのがあったほうがいいなと思いました。

 

僕の失敗した時、ルーティンは

1.ノートに今の感情、失敗した原因、今後についてなどとにかく適当に書きまくります

2.筋トレorランニングをする

3.あとは次に同じようなことがないように努力し続ける

 

だいたいこれで解決しますね。感情をノートに書くことで割とスッキリしますし、さらに体を動かすことでよりリフレッシュできます。

 

それを終えたらあとは、やるだけです。個人的にですが、失敗した後はより勉強に身が入る気がして、割と、はかどります。

 

僕の好きな歌で、

Mr.Childrenの「ヒカリノアトリエ」という曲がありますが、落ち込んだり、不安がある人はぜひぜひ聞いてほしいです。

 


Mr.Children 「ヒカリノアトリエ」 MUSIC VIDEO

 

歌詞の一節に、

「過去は消えず 未来は読めず 不安がつきまとう 

だけど明日を変えていくんなら 今 今だけがここにある」

 

という歌詞がありますが、ここが本当に大好きで落ち込んだりした時よく聞いています。

 

本当にそのとおりで、過去にはたくさんの失敗をして、後悔することもたくさんあるし

未来は全くわからず、不安だらけだけど、

結局、今しか生きれないんだから、とりあえず、今頑張るか~ってなります。

 

国家試験の勉強していると、これも覚えるん?みたいなのが、大量に出てきて、もう無理って、めちゃくちゃなるんですけど、そうなるたびにこの歌聞いています。

 

また、家庭教師してるんですが、なかなか教え子に上手に伝えられなかったり、以前に時間をかけて教えたことが全くわかっていなかったりすると、本当に自分に悲しくなります。

 

家庭教師後は、うまくいったときとうまくいかないときで、テンションが全く違うので、落ち込んでいるときは、この曲をガンガン流してますね。本当に落ち着きます。

 

とりま、今、そんで、また明日、頑張るかってなりますね。

 

今後も失敗したり、色々大変なことはあると思うけど、その度に自分のメンタル操って、少しでも楽しく生きていけたらと思います。

 

とは言っても、今後はミスの許されない世界で働くわけで、背に腹は変えられない、意識を持って日々を生きていこうと思います。

 

少しずつだけど、コツコツ成長していこう。

 

おすすめですので、ぜひ。

 

ということで、

今の目標:・一喜一憂しない(これはゲキムズ)

     ・今できることを精一杯やる

とある医学生の日曜日の夜の気分(日記)

こんにちは、しゅうです。

 

今日は、久々にブログを更新したいと思います。

 

というのも、以前、兄と話してて、幸せの閾値を下げるとストレスなく過ごせていいよ、というのはわかるが、どうやったらそれできるのか、って聞かれて、たしかになーと思い、少し考えたところ、解決策を見つけたので、綴りたいと思います。

 

自分は、普段から病院で過ごす時間が長いので、自然と病気にかかっている人と触れ合う時間が長いわけです。

 

そうすると、自分は本当に恵まれているなーとか思ったりするんですが、みんながみんなそのような特殊な環境にいるわけではないと思うので、誰でもできる、幸せの閾値を下げる方法を見つけました。

 

見つけたと言っても、自分で見つけたのではなく、本を読んでて、「なるほど、これだわ!」ってなりました。

 

前置きはこの辺にしといて、結論から言うと、トレーニングします。

 

???ですよね。

 

毎日幸せを拾い集めるトレーニングをするのです。寝る前に今日を振り返って、今日嬉しかったこと・良かったこと、何でもいいので3つ書くのです。

 

ポイントは、とにかくプラスのことなら何でもいいです。毎日毎日素敵なことが起こる人は少ないでしょうから、その中での自分の良かったことを3つ列挙します。

 

大学ノートに日付と今日良かったこと3つを書くということを習慣にします。

 

そうするとどうでしょうか。自然と幸せを拾い集めることがうまくなり、自然と幸せの閾値は下がっていくと思います。

 

幸せの閾値が下がると、最強ですよ。マジで。

 

幸せの閾値ってなんやねんって人は、以前の記事へ、レッツゴー(なぎら)。

 

 

soccer-saiko.hatenablog.com

この今日良かったことを3つかくの 僕も最近たまにやってます。(毎日やってないんかい。笑)

 

この前の9/22に自分の書いた3つ日記がこちら。

・兄に会えてよかった。

・行ったことのないラーメン屋に行けた。

・バナナとかのフルーツはやはり美味しい。

 

3つ目に関しては、もはや意味わからん気もするが、それでもいいんです。とにかく、何でも良い。youtubeのこの動画が面白い、筋トレできた、自炊できた、とかなんでもいいと思うんで、まずは自分の出来たこととか、テンション低いときは拾えなかった幸せを拾っていきましょう。

 

本当におすすめなんで、生きづらさや気持ち悪さを感じている人は、一旦やってみるのはどうでしょうか。

 

ちなみに、僕の今日の、3つ日記は、、、

・朝から、フレンチトーストを作ったのだが、最高にうまかった。

・昼飯で、焼きそば作ったんだが、これまた最高にうまかった。

・朝に10kmほどランニングして、夕方は筋トレも割とガッツリできた。

・弟からイヤホンが送られてきた。ありがとな。

 

などなど、今日はとても幸せな1日でした。

しかも、今日の晩飯は、一人ですき焼きします。最高!まあ、鶏むねなんですが、、、笑

 

といっても、今日自分がこれを書こうと思った理由が、コロナで日常生活に制限かかっていたり、他人のSNSに嫉妬して、嫌な気持ちになったりと、久々になんか、むしゃくしゃしたんです。

 

そして、なにかしようと、夕方に思って、筋トレとヒトカラで迷った結果、、

 

筋トレ行きました。笑

 

見事、メンタルの回復に成功し、今こうして、ブログを書けております。

 

ストレスないのが一番だけど、そんなのは現実的ではないので、ストレスと上手く付き合う、逃げるのが大切だと思います。そのために、悪いところばかりに目をやる、のではなく、いいところに目を向けることが大切かなと思い、この記事を書きました。

 

 

ということで、明日からまた月曜日。早いもので9月もほぼ終わり。

自分は来週から実習の形態が大きく変わり、節目の時期に差し掛かりました。

 

人生に後悔はつきものですが、一生懸命日々を生きることで、その後悔も少しは紛れるのかなと思います。

 

日曜日の夜は、なんとも言えない気持ちになりますが、家族や兄弟、みんな頑張っとるから、僕もがんばります。

 

みなさんも、ストレスうまく回避して、楽しく生きていきましょう!

来週も、10月も頑張ろう!!!

絶望からの希望~ありがとう池江璃花子選手~

こんにちは、しゅうです。

 

昨日の話。

昨日、僕は献血へ行ってきました。

 

朝、10キロ位走って、午後は暇(最近は毎日暇)だったので、献血でも行こうかな、とふと思いました。

 

夜には、ヴィッセル神戸の試合があったので、それまでに帰ってきて、いい1日にしようと漠然と思っていた。

 

そして、献血へ行って、前の献血から2ヶ月ほどしかあいていなかったので、全血献血は無理で成分献血でした。

 

献血はもう7回ほどしているので、手順もわかっているし、まあ、多少の緊張感はあるものの、いつもどおり、行って、いつもどおり、終わるのだろうと思ってた。

 

だが、事件発生。

 

迷走神経反射が起きました。

 

もともと、注射苦手で、体質的にも迷走神経反射出やすく、初めての献血も止められてしまったのですが、それを克服すべく、大学生になってから何度も献血に通ってきました。

 

成分献血は、採った血液から凝固因子などの成分のみを取り出し、他の血液成分を体内に戻すため、普通の献血よりも長い30分ほどかかるのですが、、、

 

その日は、いつもどおり検査を終え、値的には貧血などなく、問題なく献血スタートできました。

 

ベテランそうな看護師さんにいつものように、針を刺され、無事スタートしました。たしかに、いつもより刺さった瞬間痛みはあったのですが、それも1.2分すると消えて、気分も落ち着いてきました。

 

今回も行けそうだなとか思いつつ、最近ハマっている、プリズン・ブレイクをプライムで見始めて、1分くらい経った時、つまり、針が刺さって、5分ほど経った時、なんか足がムズムズしてきて、あれ、これやばいやつかも、とか思いつつ、とりあえず、動画を止めて、深呼吸して落ち着こうとしました。何も考えず、無心になろうと思いましたが、こうなるともう無理ですね、悪くなるばっかり、どんどんムズムズしてきて、血管が収縮する感じがしてくる、脳血流落ちてきて、ふら~っとしてきて、もう無理だと思い、隣の別の看護師さんに助けを求めて、ストップ。

 

完全な、迷走神経反射でした。これかって改めて、思いました。一瞬で、失神しますね。

 

何人かの看護師さんが来て、ベッドの角度を変えて、頭を下げて足下げて、徐々に脳に血流が行くと楽になってきました。天井を見ているときの気持ちは、もうとんでもないものでした。

 

献血来て、色んな人に迷惑かけて、ああ俺何してんだって感じ。あのときは辛かった。

 

血圧もなかなか上がらず、車椅子で他の部屋へ移動。歩けるってのに。まあ仕方ないよね。

 

一度、眼底検査をした時の造影検査で起きた反射と全く同じ感じだった。わからない人がほとんどだと思うが、気分的には、全てがどうでも良くなります。こんなつらいなら、もう生きたくないって思うほど。今はそんな気持ちになるなんて自分でも信じられないけど、本当にそう思ってしまうんだから仕方ない。。

 

色々強くなってきたと思っていたが、まったくもってそんなことなかった。。自律神経には勝てない。。

 

水分も食事もそれなりにとっていたし、原因は朝のランニングくらい。

 

どうやら、僕の体は全力で献血に挑まないとだめみたい。

 

神経だけの問題ではなく、気分の持ちようもあると思うが、そういえば、中学の時、大学の時と、同じような感じで倒れたことがあったな~と思い、あれは迷走神経反射だったのかと納得、やっぱりかなり出やすいみたい。

 

ただただ自分の弱さを痛感し、悲しかった。

 

 

そんな気分で帰路につくと、ニュースで池江璃花子選手が出てきた。どうやら、日本学生選手権の標準記録を突破したらしい。

 

白血病の闘病生活を終え、復帰した池江選手。なんて、すごいんだ。かっこよすぎる。

 

自分よりも、若い人がこれだけ頑張っている姿を見ると、自分も頑張らないと思った。

 

まったくもって、戦っているレベルは違うわけであるが、戦っていることには変わりない。

 

何度転んでも、立ち上がらないと、と改めて思いました。

ありがとう、池江選手。今後も頑張ってください。

 

というわけで、昨日は様々な人に迷惑をかけてしまった。ただ、この経験を無駄にしないために、今後に生かしていかないといけない。

 

今後も同様の経験をすることはあるかもしれないし、何があるかわからない、だけど、弱音を吐いたり、泣いたりしてもいいけど、それでも、立ち上がって、立ち直りたい。

 

また、こういう経験をすることで、こんな気持ちに何度もなっている人がいると思うと、少しは自分が力になれるように、元気なときはしっかり学んで、助けられる人になりたいと思った。

 

かっこいいこと言っていますが、要約すると、プリズンブレイク見ている際に、自分がブレイクしてしまったって話です。笑

 

人生に無駄なことなんてないからね。これも何かにつながると信じ、雑魚だけど、がんばっていきます!!!

今日も1日頑張っていこうの巻

おはようございます。しゅうです。

 

これから、朝に極力、ブログを更新していけたらな、と思います。(多分、無理だが)

 

まあ、ただの、医学生の日記ですけどね。笑

 

興味ある人は殆どいないと思いますが、まあ書きますね。

 

晩夏の候、帰省が長すぎて、かなりホームシックである。

一人暮らしってこんな寂しかったけ、と。。

 

今年の夏は、ほとんど何もしていないし、刺激的なことがあったわけではないが、楽しかった。

 

家族と過ごす、なんともない日々や、食事など色々楽しかった。

 

また、将来を少し考える時間持ててよかったな。

 

ということで、決意を新たに、

 

「あいつも頑張っているから、俺も頑張ろう。」

 

この世界には、今この時間、頑張っている人が何人もいます。

 

病院に行くと感じることだが、今、この瞬間に、全力で働いている人たちがたくさんいる。

 

他にも、今頑張っている人がいるから、今こうして、自分は生きられている。

 

ということで、なんか、元気でないな、

今日はきついな、ってなった時、

 

今、どこかで頑張っている人がいるから、僕も頑張ろう、と思いました。

 

別に世界規模で考えなくても、平日に頑張って働いている人、自分なら親、兄弟が頑張っているから、僕も頑張ろうと勇気を持てました。

 

今年の夏は、そんなことに気付かされた素晴らしい夏なのでした。

 

さて、今日も頑張りますかー。

 

 

 

 

医学生の夏休みに密着!

こんにちは、しゅうです。

今日は、朝と夜に分けて、走りました。

朝 6km
夕方 10km

ゆっくりと気持ちよく走れました。

やっぱり海沿いは最高ですね。

膝が痛いのが非常に残念ですが、8月は距離を稼ぎたい。


ところで、今日は、餃子を作りました。と言っても僕は焼いただけですが。

その焼く過程で、水を入れる分量を大幅にミスり、大失敗。

弟はブチキレてた。

この失敗をなんとか次に生かしたいですね。

夏休みに入ったわけですが、最近の僕は何しているかというと、、

勉強しています。

バカながらも、少しでも賢くなれるよう、コツコツ頑張っています。

今は目標があって、やるべきことが明確で、とても楽しいです。

明日も目標に向かって、また1つ積み上げます。

大変な人もいると思いますが、みんな頑張っていこう!

明日の夜は、華金やで!^_^

素晴らしき人生。〜反省を添えて〜

こんばんは、しゅうです。

今日は、今感じていることを日記として綴ります。

またやらかしてしまった。何をしたかは、さておき、いいことではないことは確か。

ダメだとわかっているのにやってしまう、犯罪を犯したわけではないが、非常に嫌な気分。

ひたすら、反省して今後の人生に活かしていきたいです。

こういう、失敗や、ダメなこと、をした時に感じるのだが、どれだけ失敗しても、また次に生かしていけるのは最高のことではないでしょうか。

どれだけ悔やんでも結果は変わらないし、過去には戻れない。

それなら、反省して、今後に生かしていくしかないと思う。

どれだけ悔やんでも、寝たら明日は来るし、きっといつかはこの感情を忘れて、同じ過ちを繰り返す。

わかりきっていることだが、それでもやはり、反省して次に生かしていくしかないと思う。

何度ミスってもこうしてまた立ち上がれること、明日の朝、目が覚めることへの感謝の気持ちだけは忘れずに生きていきたい。

ということで、今日わかったことは、改めてダメなことした時は、心に何か引っ掛かりがあって、行きづらさを感じる。

免許証を忘れて、車を運転している時のような気持ち。

このような気持ちは、本当にストレスだし、不必要だと思う。

今の気持ちを忘れることなく、この失敗を今後に生かして、いつかそういう日もあったなぁと笑える日が来たらいいなと思う。

失敗を繰り返して、強くなっていこう。

さあて、悲しい気持ちを切り替えて、明日からも頑張っていこう。

ごめんなさい。そして、ありがとう。


わけわからん内容になってしまったが、誰にとっても取るに足りないことを、自分のモヤモヤをなくすためだけに、ブログを書きました。

今後もこのようなことを書くかもしれませんが、弱い自分なんで、大目に見てください。笑