医学生しゅうの気づき

現役医学生の日々の生活での気づき、日記を記しています。趣味は読書、運動です。「明るく、楽しく、元気よく」「人として正しいことをする」をモットーに日々精一杯生きております。興味がある方はみてください。コメントくださるとありがたいです。

謙虚に、コツコツと。

こんにちは、しゅうです。

 

突然ですが、夢を叶えるために最も大切なことは何でしょうか。

 

まあ、夢を叶えるなんていう大きなものでなくても、目標達成するために最も大切なこと。

 

一概には言えないですが、まあ、やることですよね。

 

正しい方法でひたすらやる、そんで振り返る。目標を新しくたてて、またやりまくる。

 

PDCAとかよく言いますが、本当にそうなんですよね。

 

ただ、やったほうがいいとわかっていても疲れるときはあるし、他にしたいこともあるわけです。

 

僕は凡人なので、これしたほうがいいとわかっていても、違うことしてしまうし、だらけたりもする。

 

でも、そんな自分が嫌いになるくらいには意識が高い。一番たち悪いやつです。笑

 

でも、こういう人はよくいると思うんですよね。

 

中には、夢に向かって、四六時中努力できる人もいるけど、多くの人がそうではないと思います。

 

そんな凡人の僕らに最も大切なこと、それは、、、

 

焦らず、コツコツやることです。

 

周りと比べたり、過去未来に過度に不安をいだいたり、

そんなことは必要なく、

 

たまにはゆっくりしてもいいし、少し道がそれてしまってもいい、

それでも、夢・目標に向かって、コツコツやること。

決して、焦らないこと。焦ってもいいことはほとんどないと思います。

 

目に見える成果や成長はほとんどなく、自分の無能さに呆れるときもあるかもしれないけど、やり続けたら少しは成長しています。

 

以前、手術見学しているときに、手術がほとんど、進まずこの作業はいつ終わるんだってのがあったんですが、

そこで、先生が言っていたのが、印象的で、

 

「先が見えない作業だけど、前進しているということが大切。」

 

先が見えず途方にくれることはありますが、それでもやっぱり一日一日と成長し涕涙ことが大切で、昨日の自分より大きくなっていたり、強くなってることが大切だと思います。

 

しっかりコツコツやれば、いつかは絶対報われる日が来ると信じています。

 

ですから、僕は今日昨日と少し怠けてしまいましたが、また明日から心を入れ替えて、頑張っていこうと思います。

 

「謙虚に、コツコツと。」

 

僕の友達が言っていましたが、本当にそのとおりだと思います。

 

常に時間に追われて生きている自分に、いちばん大切なこと、だと思い、改めて意識して生きていこうと思います。

 

来週からも頑張っていこう。

 

ゆっくり、少しずつでいいから、強くなっていこう。

 

【おまけ】

今日は、また献血に行ってきた。

 

久々の400ml献血

針刺される瞬間はまだ緊張するし、痛い。でも無事に追われてよかったな。

 

気づけばもう10回も献血していた。

自分に余裕あるうちは、献血続けて社会に少しでも何かを還元できたらな、と思います。

 

最近はいつ自分がどうなるかわからないので、美味しいものをガンガン食べたり、食品をケチることなく使ったりして、日々楽しく過ごしています。

 

クリスマス・お正月が待ち遠しいです。では、おやすみなさい。

 

f:id:soccer_saiko:20201018203813j:image